If I'm Not Here Tomorrow - Brea




1年かそこら前に知っていたのですが、最近CDBABYでDIVA発掘していたらまた改めて知ったカナダ出身のポップ/ロック系シンガー・ソングライター。

以前は、Breanne Lawrensonという名前でしたが、CDBABYによると昨年デビュー・アルバムのリメイク盤(?)をリリースした際に名前もBreaに改名したようで。

それは、ともかくMySpaceをみてて気づいたのですが、表題の曲がかなり熱いです。
なにが凄いかというと、そのプレイ(再生回数)がなんと10,367,629回なんです!!!
そして、全曲のトータルプレイが、17,217,748回です。

どのぐらい凄いかが伝わりにくいかもしれないので、他のアーティストと比較してみました。
MySpace上で、全地域・全ジャンル対象にしたトップ・アーティストの中で、アマチュア、インディーズ、メジャーそれぞれの中の女性アーティスト上位3人と世界の歌姫アヴリルのトータルプレイと、一番プレイ数の多い曲を載せてみました。

・アマチュア2位 Jordyn Taylor トータル:10,611,741回
一番プレイの多い曲 「STRONG」 2,384,295回

・インディーズ4位 Kate Voegele トータル:15,571,599回
一番プレイの多い曲「Only Fooling Myself」 4,149,320回

・メジャー4位 レオナ・ルイス トータル:10,899,053回
一番プレイの多い曲「Bleeding Love」 4,411,908回

アヴリル・ラヴィーン トータル:59,836,858回
一番プレイの多い曲「Girlfriend feat Lil Mama」 8,665,603回

と、こんな感じになりました。
トータルプレイと1曲のプレイ回数で、Jordyn Taylorや、USアルバム・チャートにおいてUK女性ソロ・アーティストでは史上初の初登場1位を獲得したレオナ・ルイス、そして最近人気上場中のKate Voegeleの3人よりも上回っています!

そして、今や世界の歌姫となったアヴリルと比べても、さすがにキャリアや知名度が違うのでトータルプレイでは大幅に下回っています(それでもかなり凄いけど)が、1曲のプレイ回数では、アヴリルの「Girlfriend」よりも約170万も上なのです!!

Breaはインディーズですし、まだまだ知られていないことを考えると、これはかなり凄いことではないでしょうか。

でも、曲を聴いてみるとそれも納得できるような気もします。
1000万以上もプレイされてるように、本当に人の心をグッとつかみ、そして感動をあたえれるだけの歌唱力とソングライティング力をもっていることが、肌で感じ取れます。

正直、僕は今までこれだけ鳥肌が立ち、また感動した曲は今までそうなかったように思います。
まだ、日本デビューは決まっていないはずなので、是非日本デビュー&来日してもらいたいです。
そして、さらにもっと多くの人に知ってもらいたいと切に願っています。



■試聴
MySpace

0 コメント: