Carly Rae Jepsen "Call Me Maybe" 大ヒット中



以前にも少し紹介したことがありますが、カナダのオーディション番組「カナディアン・アイドル(シーズン5)」がきっかけでデビューした、カーリー・レイ・ジェプセン( Carly Rae Jepsen )。そんな彼女が今年リリースした2枚目のアルバム『Curiosity』からのリード・シングル"Call Me Maybe"が、全米シングル・チャートで5週連続1位という快挙を成し遂げました。




この記録は、女性ソロ・シンガーとしてはグウェン・ステファニーの「Hollaback Girl」とタイ記録
来週、その記録を抜くかどうか期待が高まるところ。
(※8月9日現在 見事その記録を抜いてインタースコープ(Interscope Records)に所属しているアーティストとしては、歴代トップの9週連続一位を達成!まだまだ快進撃は止まりません!)
2012年内としては、現在のところカーリーが9週連続1位獲得でトップです。

この"Call Me Maybe"は、ジャスティン・ビーバーをはじめ、マイリー・サイラス、セリーナ・ゴメスらアーティストから、果てはオバマ大統領やセサミストリートのクッキーモンスターまで、様々な有名人がカヴァー・ビデオを披露していることでも話題に。

男の子に恋する切ない女心を歌った曲ですが、とてもキュートで爽やかな雰囲気が聴いていて心地よい一曲です。


僕も最近知ったんですが、彼女は先日来日したあのジャスティン・ビーバーのレーベル「Shoolboy Records」と契約した初の女性アーティストだったんですね!

Twitterのフォロワー数が、Lady Gagaに次いで現在世界第2位のジャスティンが、自身のTwitterで"Call Me Maybe"のことをツイートしたことで、さらに勢いを増して広がっていったようです。


カナダ出身のアーティストといえば、アヴリルやアラニス・モリセット、そしてジャスティン・ビーバーと錚々たる人たちがいるわけですが、カーリーもそんな偉大なアーティスト達に並ぶような大物になっていってほしいものです。・x・


そんなカーリー・レイ・ジェプセン"Call Me Maybe"(コール・ミー・メイビー)の着うた®・着うたフル®が、 7月18日発売!

ダウンロードして待受画像をゲット!( UNIVERSAL MUSIC JAPAN

0 コメント: