The Best Mistake I've Ever Made - Joanna Wang



今年1月に本国、台湾においてデビューし瞬く間にアジアを席巻、今月4日にも日本デビューを果たした弱冠19歳のシンガー・ソングライター、ジョアンナ・ウォン(Joanna Wang / 王若琳)。

そんな彼女のデビュー・アルバム、『スタート・フロム・ヒア (Start From Here)』に収録されている一曲です。

彼女の奏でる音楽は、大別するとジャズになりますが、ここ日本でも広く知られているノラ・ジョーンズやケリ・ノーブルと同じくジャズにポップ等の複数の要素が加わっていますが、彼女らとはまた似て非なるものであると感じます。

アルバムの中で、ビリー・ジョエルの『New York State Of Mind』などのカヴァー曲も歌っているのですが、単なるカヴァーではなく、ジョアンナ自身の曲かのように自分色に染めなおしてしまうその類まれなる才能、心から癒されるような優しく包まれる歌声が魅力です。

0 コメント: