Ranjini (ランジーニ)




スウィートなインディアン・ポップ/R&Bシンガー

アメリカはヴァージニア州リッチモンド出身のシンガー・ソングライター、Ranjini.
5歳の頃から歌い始めていたという彼女は、6歳の頃にはバラタナティヤム(インド舞踊)を習い始め、アメリカをはじめカナダやインドでステージに立っていたという。

そんな彼女は、Quincy Patrick(Alicia Keys, Babyface, Usher, Luther Vandross)と出会い、彼が代表を務めるQWILITE ENTERTAINMENTと契約。
彼のプロデュースのもと、Ranijiniも作詞作曲で関わり12曲を制作した。
その中でも、“Don't Matter”ではエイコン(Akon)が、“Entourage”ではオマリオン(Omarion)がフィーチャリングするなど、大物とも競演している。

母親がインド人ということもあり、顔立ちや歌声もどこかインディアン・テイストな風味があり、エキゾチックでスウィートなインディアン・ポップ/R&B。
スウィートで清楚、汚れのない純粋な歌声。

1stシングルの「MUSIC BOX」が、USチャートTOP40にもランクインするなど今年期待のSSW.
デビュー・アルバムは、何も書いてなかったぽいですが、現在制作中だと思います。


◆公式リンク
Ranjini MySpace

0 コメント: